2013年、当店オリジナルのPADIディスティンクティブSPコースをリリースしました その名もDISCOVER SEASLUGS IN KUMOMI (雲見のウミウシの見つけ方)コース 雲見のウミウシ・エリアを熟知した当店ならではの雲見で唯一のご当地SPコースです
2ダイブ付・・・\21,600-(海洋実費、申請料含)

コースはこちらをご覧下さい(詳しくはコース名をクリックして下さい)

コース名

税込表示です

概要、含まれるもの等

水中世界の入り口です コース終了後もさまざまな経験ダイブやステップアップコースをご提供させて頂きます!
オープンウォーターダイバーコース

\64,800-
(eラーニングからエンリーの方は)¥54,000-
これからダイビングを始められる方の為のコースです 水中世界を安全に楽しむ為に必要な知識やスキルを無理なく楽しみながら習得していきます きれいな魚達とたわむれたり、無重力を体験したりと日常を忘れさせる別世界「海の扉」をあなたも開けてみませんか?EXILESでは海洋実習を行うダイビングポイントを熟知していますので講習中に楽しみのための水中ツアーを実施してさまざま魚などの水中生物をご紹介いたします リラックスして楽しみながらコースが修了します
宿泊、海洋実費、申請料、器材レンタル、ウェイトレンタル(2泊3日のコースです)
 

忙しくてまとめてお休みが取れない方、少しづつステップアップしたい方にオススメ
アドベンチャーダイバーコース

\42,500- 潜るポイントや深度、シーズンによって海の中はそのコンディション変えます 常に変化する海をさらに余裕をもってダイビングするには、環境に応じた体験と知識の蓄積が必要です オープンウォーターダイバー・コースでマスターしたダイビングのノウハウをベースに、海の中での行動範囲をもう少し広げてみてください アドベンチャーダイバー・プログラムはADV(アドベンチャーダイバー・コース)とAOW(アドヴァンスドオープンウォーターダイバー・コース)の2コースで構成されています どちらのコースも異なる16のスペシャルティ・メニュー(アドベンチャー・ダイブ)からADVは3ダイブを、そしてAOWは5ダイブを選んで、効率よくレベルアップをはかることができるプログラムです なおAOWの場合は、ナビ+ディープの2ダイブが必須となっているため、トッピングできるアドベンチャーダイブは3つです
海洋実費、申請料、ウェイトレンタル(1日3ダイブ)

ダイビングの幅が格段に広がります 水中をとことん楽しみたい方はMUST!
アドバンスド オープンウォーター
ダイバーコース

¥64,000- 2日間で5種類の異なったダイブを経験します。ダイビングを始めたばかりの方、ダイビングの幅をさらに広げたいという人におすすめします。この講習を受講することによってOWDの深度限界-18mを超えることができます。西伊豆のダイナミックなボート・ポイントを存分に楽しむためにも是非、受講されることをおすすめします。その他 中性浮力が苦手、夜の海ってどんな?、自分達だけで潜れるようになりたい、そんな人たちにぴったりです。また100本以上潜っているダイバーでも海外で認定カードでグループ分けされて、リクエストのポイントにいけなかったなんてことを実際に聞きました。せっかくのリゾートでそんなことにならないためにも この機会をお見逃しなく!
海洋実費、申請料、ウェイトレンタル(1泊2日5ダイブ)

もしもの時に!ノンダイバーでもOK
EFRコース

¥20,520- エマージェンシー・ファースト・レスポンスは、現役の緊急医療分野に携わる専門家たちの総意により作成され、国際的に承認された緊急医療のガイドラインに完全準拠した日本では数少ないプログラムです
国際蘇生法連絡委員会(ILCOR) BLS 部会基本資料 –
『AHA心肺蘇生と救急心血管治療のための国際ガイドライン200』より思わぬケガや突然の病気で苦しむ人を目の前にしたとき、ただの傍観者で終わってしまったら それが大切な家族や、かけがいのない友人だったら・・・、何もできない自分をきっと責めることでしょう いざというときにすぐに役立つ、適切な処理を施すノウハウがマスターできるのが、このコースです 講習内容はダイビングに関わることだけではありません それこそ日常生活の中で直面するトラブル、たとえば、料理を作っている彼女が火傷をした、駅の階段で子供が足を踏み外して頭を強く打った、テニスの最中にパートナーが足を捻挫した、おばあちゃんがトイレで倒れてしまった、そんなときにもしっかり役立ちます

申請料、教材 1日のコースです

自立したダイバーを目指すならセルフレスキューは身につけたいものです
レスキューダイバーコース

¥64,000- 万一トラブルが発生した時に、適切に判断し、素早く行動するにはどうしたらよいか  このコースでは、トラブルを未然に防ぐことにウェイトを置いて、いざというときに的確な対処ができるだけの知識とテクニックをマスターします ダイビングの安全性を確実に向上させるための実践的な講習内容になっています たとえば、身体の一部を負傷してひとりでは動けないものの精神的には落ち着いているダイバーを救助する方法 また負傷している上にパニック状態、あるいは意識不明に陥っているダイバーへの対処の仕方 あるいは行方不明のダイバーをコンパスを駆使して捜索し、水面まで引き揚げて救助する方法などなど 軽いスリ傷程度のものから生死にかかわるトラブルまで、いざというときに役立つ適切な処理方法をシュミレーション方式でマスターしてゆきます 救急車や医師へのすみやかな通報の手順から、負傷者を引き渡すまでの応急処置や、ビーチなどでまわりに集まったやじうまの整理の仕方なども合わせて習います 自分のことだけでなく、他のダイバーの安全を守り、ダイビング全般に対する認識を深めることができる実践的なコース内容です ダイブマスター・コースなど、リーダーシップレベルのトレーニングに向けての重要なステップともなります
申請料、海洋実費(2日間のコースです)

レジャーダイバーの最高峰!只今、MSDチャレンジ開催中
マスタースクーバダイバー

¥10,800- (申請料)

レスキューダイバー以上の認定ランクを持っていて、さらに5つ以上のスペシャルティ・コースの認定ランクを受けたダイバーだけに贈られる栄誉ある称号、それがMSDです (マスタースクーバダイバー)の認定を受けるには最低50ダイブ以上の経験が必要となります つまり豊富なダイビング経験と、安全にダイビングができる確かな知識と充分なテクニックを持ち、さらにさまざまな遊びのノウハウを知っている「遊びのエキスパート」 MSDはいち目置かれるレジャーダイバーの最高のステータスなのですレスキューダイバー以上の方を対象に5つのSPコースを修了して頂きます SPコースにつきましては下記をご参照下さい

プロレベルのスキルと知識を習得します
ダイブマスターコース

¥75,000- PADIダイブマスターコースはプロフェッショナル・ダイバーの入口のコースです 現地サービスで実際の現場経験を積むことによりさらにプロフェショナルとしての実力を身に付けることが出来ます 現場トレーニング実習(候補生同士のコース)と比べ時間はかかりますがコース終了後、即戦力としての活躍を期待されるダイブマスターになれます現場トレーニング(ロールプレイング式)からインターンシップに切り替え、料金を大幅に下げました 講習日数は以前よりかかりますが、実力の伴ったダイブマスターを養成いたします

目的別で選ぶ「すぐ効く、よく効く、ためになる」スペシャ ルティ・コース

活動範囲を広げたいならこのスペシャルティ
(開催地:雲見、田子、浮島など)

コース名 税込表示です 含まれるもの等


サーチ&リカバリー・コース

4ダイブ
¥50,000-
(ダイブ代、教材込)
様々なサーチ・テクニックが紹介され、発見した物体を引き揚げるためのロープワークやリフトバッグの使い方など、内容が盛りだくさん サーチ&リカバリー・スペシャルティ・コースはもちろんのこと、ここで習得するサーチ・テクニックは、レスキュー・ダイバー・コースでの行方不明ダイバーの捜索や、ダイブマスター・コースの実践スキル4「サーチ&リカバリー」を実施する際の背景知識を深めるのにも役立ちます 実践的には新たなダイビングポイントの開拓や珍しい生物を発見した際にもここで学んだスキルが役に立ちます トレジャーハント気分でお気軽にコースにご参加下さいね 前もって水中ナビゲーションのスペシャルティコースを受講されることをオススメします
海洋実費、申請料  
器材、教材費:マニュアル、リフトバッグ含

当店主催の銭洲&イナンバ遠征ご参加の前には是非、オススメです
ドリフトダイバー・コース

2ダイブ
¥28,000-
(ダイブ代、教材込)
海に潮の流れはつきもの 潮どまりを狙うのもいいですが、流れの速いポイントに潜るのもなかなかエキサイティングなんです 流れの速いポイントは、一般的に透明度は良いし、大物の回遊魚に会えるチャンスも多いのです それに潮の流れに逆らって泳ぐ時とは違って、流れにただ身を任せるだけですから、ちょっとしたコツさえマスターしてしまえば、とにかく楽チンなのがドリフトの最大の魅力 まるで天然の海中ウォータースライダーに乗ってる感じ 注意点はエントリー時とエキジット時でしょうか 流れに乗って移動するので、行動範囲も格段に広くなり、1ダイブでたくさんのものに出会えるのもドリフトのもうひとつの魅力です あまりに移動する距離があるのでエントリーする前の周辺の環境とエキジットした時のまわりの環境があまりにも違い、ビックリしたり、感激したり、そんなこともしばしばのコースです
海洋実費、申請料  
器材、教材費:ドリフトダイバーマニュアル、シグナルフロート含

エンリッチド ・エアダイバー・コース
エンリッチドエアダイバー・コース

2ダイブ
¥31,000-
(ダイブ代、教材込)
水中世界をもう少しだけ、体験していたい しかし、これほど自由で素晴らしい水中世界も、私たちの水中への訪問には、時間という制約を受けます エンリッチド・エアは安全に減圧不要限界を延長することのできる、最新技術です エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピューターを使用し、マルチレベル・ダイビングをした場合には、空気でのダイビングに比べて時間的に余裕を持つことが出来ます 特に、水深が15mから30mのダイビングに向いているでしょう じっくりと、水中生物の観察や、水中写真を撮りたいダイバーにはうってつけのコースです また、エンリッチド・エア用のダイブテーブルの使用方法なども身に付きますので、減圧理論に興味のあるダイバーにもオススメです エンリッチド・エアはダイビングの手段の1つです エンリッチド・エア・ダイバー・コースを受講することによって、エンリッチド・エアがどのような時に役に立つかという判断が出来るようになることでしょう
海洋実費、申請料  
教材費:マニュアル、RDP換算表3点セット、エンリッチタンク1本含

夜の海はとても神秘的です 夜行性ダイバー増殖中!?
ナイトダイバー・コース

3ダイブ(3日間)
¥36,000-
(ダイブ代、教材込)
アドヴァンスド・コースでのナイトダイビングは、とりあえず夜の海を経験してみるというレベルでしたが、スペシャリティでは、ナビゲーションや、水中ライトの効果的な使い方、暗闇でバディとコンタクトを取る方法など、覚えておけば絶対役立つ、本格的な夜遊びのコツがマスターできます 昼間とはまったく違ったもうひとつの顔を持つ夜の海 サカナが色を変えて寝ているものや、自分のカラダのまわりに膜を張って特性の寝袋の中で寝ているもの、砂の中にカラダを隠して目だけを出して寝ているものなど、みんなスリープモードに入っていて、近寄ってもすぐには逃げません 夜行性の貝類やエビ、カニなども這い出してきますから、水中写真にはもってこいの被写体とステージが揃うのもナイトの魅力です 幻想的な夜の海を知れば、ダイビングがより魅力的なものになります
海洋実費、申請料  
教材費:ナイトダイバーDVD含

水深−18m以深の未知の世界を覗いてみませんか?目に映る水中景観や生物層が違います!
ディープダイバー・コース

4ダイブ(2日間)
¥39,000-
(ダイブ代、教材込)
深く潜った方が楽しいとか、深く潜れた方が偉いなどどいうことは、ことダイビングに関しては決してありません でも、ダイビングを始めてみると、どうしても潜ってみたい、ぜひ見せてあげたい、そんなエキサイティングなポイントが結構出てくるものです それが水深18m以上である場合、どうしたらよいか また誤って予定より深く潜ってしまった場合、どう対処したらよいか そうした要望に応えてくれるのがこのコースです ひと味違ったエキサイティングな魅力と背中合わせに、太陽の光が届きにくいディープの世界 そこはまた、高水圧の未知の世界でもあるのです アドヴァンスド・コースでも体験したディープの世界ですが、水深18m以上の海域を再認識し、深く潜る場合の計画の立て方や、浮上する際に浅瀬で行う安全停止の仕方などをマスターします ドリフト・ダイブに参加する人にとっても必須のスペシャリティです
海洋実費、申請料  
教材費:ディープダイバーDVD含

潜水計画を立てるのに必須です
マルチレベルダイバー・コース

2ダイブ
¥24,000-
(ダイブ代、教材込)
コンピューターさえあればすべてOKと思っている人はいませんか?しかしコンピューターで一番大切なことは、使用する前の潜水計画であり、コンピューターにインプットされたデータと機能がどのように個々のダイビングをコントロールしているかを知ったうえで使用することなのです このコースでは、潜水深度、時間、残留窒素の関係をはかるリクリエーション・ダイブ・プラナー『ザ・ホイール』というスグレモノを使用して、綿密な潜水計画の立て方から実践まで習います 単に潜水時間を延ばせるだけでなく、ワンステップ上のダイビング知識も深まること請け合いです マルチレベルで、ダイビングが2倍楽しめるようになる、といっても過言ではありません ただわけもわからずコンピューターだけを頼りにしたり、正しく使用できずにいることはトラブルのもとです コンピューターを所持している人にこそ参加していただきたいコースです
海洋実費、申請料  
教材費:eRDP ML含

基本スキルを磨くならこのスペシャルティ
(開催地:雲見、田子、浮島など)

コース名

税込表示です

含まれるもの等

バディ潜水に必須スキルです コンパスの使い方、ナビファインダー、ナチュラルナビをマスターします
水中ナビゲーター・コース

3ダイブ
¥31,500-
(ダイブ代、教材込)
目印も少なく、潮の流れもある海の中では、面白そうなポイントを探して行動したり、エントリーしたポイントに戻ってくるのは、そう簡単なことではありません アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー・コースではナチュラル・ナビやコンパスナビをひと通りマスターしましたが、このコースでは更に進んで、大きく三角形を描くように泳いでみたり、5回以上の方向転換をしながら、目標の水域にたどり着くためのテクニックを学びます またオプションとして、コンパスよりさらに正確なナビ機能を発揮する水中セクスタント(六分儀)というギアの使い方もマスターすることができます 最短距離で移動できるようになったり、目標点確実にたどり着けるようになると、ダイバーとしての自身もグッとついてくるでしょう 計画通りのダイビングが達成できるようになるので、満足度も高いコースです 宝探しや沈船探検、洞窟探検ツアーなどのダイビングが楽しめます
海洋実費、申請料  
教材費:U/Wナビゲーターマニュアル スクーバセクスタント 含

完璧な浮力コントロールをマスターしてカッコいいダイバーになるなら
PPB(中性浮力)・コース

2ダイブ
¥23,500-
(ダイブ代、教材込)
潜降が出来なくて水面でバタバタしてしまったことがある―ダイビング中カラダが勝手に浮いてしまったという経験、ありますよね そう、ビギナーにとって、たぶんいちばんニガテなが、中性浮力の取り方ではないでしょうか 水中で、そこにジッと止まっているようにポッと浮かんでいるインストラクターやガイドの姿にふと気付いたことはありませんか あれこそが理想の中性浮力状態なのです 通常のダイビングの場合、潜降と浮上は1ダイブにつき基本的に1回づつしか経験できません それじゃ、なかなか上手くできるようにならないのも無理はないのです このコースでは、まず自分の適性ウェイトを把握し、呼吸やBCDの浮力コントロールのコツが完全にマスターできる、まさにビギナー必須のコース内容になっています 宇宙遊泳気分の第一歩、それがまさしく中性浮力なのです
海洋実費、申請料  
教材費: ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシーマニュアル含

ドライスーツは伊豆では必須アイテムです 四季のある伊豆の海を通年楽しむなら
ドライスーツダイバー・コース

2ダイブ
¥23,500-
(ダイブ代、教材込)
スキーとは違ってダイビングにシーズンはありません そこに海がある限り、いつでもOKなのです でも海の中にも四季はあります 例えば伊豆半島の海域だと、8〜9月はウェットスーツでも問題は少ないのですが、その他の時期は保温効果の高いドライスーツが必需品となります ドライスーツは、空気の層によって体温を保持し、カラダを濡らすことなくダイビングが楽しめますから、疲労度が少なく、エキジット後のフットワークも断然違います ツーツの中に着けるものは、専用インナーやTシャツにスウェットなど、季節に応じて使い分けます 映画『007』のように、ドライスーツの中にタキシードを着込んで、海から上がったらそのまま船上パーティへ・・・な〜んてこともアリなわけです このコースでは、ドライスーツの脱着方法のほか、BCDと併用してスーツ内のエアーで浮力をコントロールするコツなどをマスターします
海洋実費、申請料
 ドライスーツレンタルあり¥4,150-/1日 含

生物との接し方や生態、ダイビングポイントにダメージを与えないスキルを身に付けて環境にやさしいダイバーになろう
水中ナチュラチスト・コース

2ダイブ
¥23,500-
(ダイブ代、教材込)

普段なにげなく潜っている海も、アングルを変えてじっくり観察してみると、驚くほどたくさんのドラマを垣間見ることができます 例えば、砂地にすむハゼが見張り役をする横でエビがせっせと砂をかき出し巣穴作りに精を出す持ちつ持たれつの関係や、カラダの色やカタチを瞬時に変える擬態の特技を持つタコやイカの類、寝袋を作ってその中で眠るブダイなど、自然を生き抜く知恵には「目からウロコ」の感動ものです そして日本の海は黒潮の流れによって表情も生態系も巧みな変化を見せます 水中ナチュラリストとは、海の自然環境に詳しく、海をあるがままに楽しむダイバーのこと このコースでは、水中生物を傷つけない接し方や行動を妨げないテクニックなどを身につけて、海にやさしいナチュラリストを目指します 観察能力がアップすると水中写真にも役立ち、ログブックをつけるのがグッと楽しくなります
海洋実費、申請料  
アンダーウォーターナチュラリストマニュアル

EN.EX.の方法やボートの名称、ラインの意味などボートダイブのノウハウをGET!
ボートダイバー・コース

2ダイブ
¥20,000-
(ダイブ代込)
ビギナーとベテランの違いはボートの上で顕著に現れてしまうものです 揺れるボートの上に大勢のダイバー達 そしてポイントにつくやいなや、やれセッティングだ、やれエントリーだのと、狭い船上はそれこそ「戦場」になってしまいます 気ばかり焦って慌ててしまうと、潜る以前にストレスを感じてしまうダイバーも少なくないのです でも大丈夫 ボートからの快適なエントリーの仕方や楽チンエキジットの方法さえマスターしてしまえばいいのです このコースでは、ボートの種類とダイビングのスタイルに応じたエントリーとエキジットの方法を習うほか、ボートに乗り込んだ時の人数と座る位置のバランス、揺れる船上で器材を脱着するコツ、ボートの上での器材の整理の仕方、さらに船酔いの予防法などをひととおりマスターいます ドリフト・ダイビングやアンカリング・ダイビング時にも、知っているといないとでは快適さが断然違ってきます
海洋実費、申請料  

遊びのコツをマスターするならこのスペシャルティ
(開催地:雲見、 田子、浮島など)

コース名 税込表示です 含まれるもの等

ディスティンクティブSP

雲見のウミウシの探し方コース

2ダイブ
¥21,600-
(ダイブ代込)

「雲見のウミウシの見つけ方」ディスティンクティブ.スペシャルティコースのは伊豆半島屈指の地形ポイントである雲見の入り組んだ複雑な地形が織り成す様々な暗がりに棲息するカラフルな色彩や奇妙なフォルムを持つウミウシを観察し、撮影して楽しむことでウミウシの魅力を発見します  ウミウシは透明度や水温に左右されず、年間を通じて発見そして観察及び撮影でき、季節ごとに観られるウミウシの種類が変化するのでシーズナリティーも楽しむことができます ウミウシに関連する知識を持つことにより、発見率が高まります ウミウシが生息する環境にダメージを与えないダイビングテクニックを使って暗がりに棲息するウミウシの発見方法や観察及び撮影方法を効果的に体感して頂きます ウミウシを発見し観察(撮影も含む)してダイビングを楽しめるようになります
海洋実費、申請料

ディスティンクティブSP

ウミウシフォトグラファー・コース

2ダイブ
¥21,600-
(ダイブ代込)

大きく撮れない・・・ ピントが合わない・・・ 白トビしてしまう・・・ 青カブリしてしまう・・・ ストロボが当たらない・・・ ロギングの時、撮った写真を見せたくない・・・ そんなお悩みを解決します 同じ被写体でも撮り方にひと工夫するだけでまるで別人 1枚も2枚も腕が上がるプロもこっそり使っているテクニックをお教えします もちろん、難しい専門用語やカメラの知識なんかなくっても大丈夫 百聞は一見にしかず、「すぐ効く、よく効く、ためになる」スペシャルティ・コースです 西伊豆のウミウシ・ファンの聖地、浮島のサンセットリゾートダイブセンターの高橋女史が作成したオリジナルSPコースです 現地ガイドならではの視点でデザインされていますので標準スペシャルティコースよりさらにエグった専門性の強いコースです コース終了後は人が持っていないかっこいいデザインカードが授与されます!コース中、撮影した画像をデジタルフォトアルバムにしたCD-Rも進呈します 海洋実費、申請料


デジタルU/Wフォトグラファー・コース

2ダイブ
¥24,500-
(ダイブ代、教材込)

陸上でも水中でも、デジタル・カメラ(デジカメ)が広く一般的となりました スノーケリングでもスクーバダイビングでもデジカメで楽しく上手に撮影できるようになるためのテクニックを学ぶのが、このデジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー・スペシャルティー・コースです とにかく難しいことは抜き!デジカメの準備をして色調整をして写真を撮影するコツを学びましょう ここまででデジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー・レベル1の認定を受けられます(ダイブ1はプールで行ってもOKです) ダイブ2では、さらに魅力的な写真の取り方が身に付きます 撮影後、パソコンへのデータの取り込み方法や画像編集ソフトを使用した簡単な加工方法まで身に付けられます 今まで難しいと感じているデジカメのAUTO機能しか使っていなかった方もこのコースに参加した後は、環境に応じた素早い調整ができるようになり構図を考えたイケてる写真がたくさん撮れること間違いなしです 現地ショップならではの充実した生物情報でレアものから普通種までその被写体のもっともキレイに写るコツを伝授致します
海洋実費、申請料  
教材費:マニュアル ホワイトバランススレート 含

魚の形から図鑑で一発検索!ロギングの楽しさが倍増!!
AWARE 魚の見分け方・コース

2ダイブ
¥20,000-
(ダイブ代込)

さっき潜ったときに見たサカナの名前がわからないから、調べようがない そんな経験をお持ちではないですか このコースに参加すれば、名前が分からなくても、あの手この手で自分なりに検索できるようになるのです 読めない漢字や意味の分からない漢字を辞書で引くとき、篇や画数、音訓読みで検索する、あの要領です このコースでは、一般的なサカナをまずカタチに応じて分類することで、サカナをカタチから種別するコツがマスターできるようになります これでサカナの名前がわからなくても大丈夫 サカナの名前もそれまでよりずっとスムーズに覚えることが可能になります ビギナーにとってはパッと見、同じように映るサカナたちも、そのカタチや特徴から系統立てて区分けすることで、明快な生態系的ストーリーがあることも分かってくるはずです 「目からウロコ」の新境地が開けてくること請け合いのコースです
海洋実費、申請料

海のこと地球のことをもっと考えてみましょう
プロジェクトAWARE

ダイブなし
¥10,800-

現在、地球上から1年間に少なくとも1000種類もの生物が姿を消しているのを知っていますか?私たち人類は、自分たちの生活をより快適にするために、実にたくさんのものを犠牲にしてきました その代償として、深刻な環境問題を引き起こし、地球の生態系に重大なひずみをきたし始めています このままゆくと21世紀初頭には、1時間に1種、年間に直すと、なんと9000種近い生物が絶滅してゆくことになります この深刻な事態を食い止めるには、少しでも多くの人々の理解と協力が必要です 海という自然を身近に対峙している私たちダイバーこそ、もっと環境問題に関心をもち、一人ひとりが率先して環境保護の啓蒙をを率先してゆきたいものです 海洋環境を守るには、どうすべきかを知ってもらうことをテーマとしたのがこのコースです まずは、水中生態系を崩さないために、ダイバーとして守るべき10のマナーを知ることから始めましょう
レクチャーのみ、申請料 
別途教材費:AWAREマニュアル含

サンゴ礁に対して私達は何ができるか考えてみましょう
AWARE サンゴ礁の保護

2ダイブなし
\5,400-

美しいサンゴ礁は地球最古の生態系で長い歴史を持っています そこに生息する生態系は多種多様で海洋生物にとっては大切な生息環境になっています サンゴ礁は沿岸の土地を海の侵食から守り、地球の温暖化を促進するCO2を吸収しています このような地球環境に計り知れない恩恵をもたらすサンゴ礁について詳しく学ぶためのコースです
レクチャーのみ、申請料

▲ページのトップへ戻る

COPYRIGHT (C) 2002〜2011  DIVE STORE EXILES ALL RIGHTS RESERVED